• Black Instagram Icon
  • Black Tumblr Icon
  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon

© 2018 GEMME JAPON

Unauthorized copying prohibited. 

2019/01/23


先日、アメリカに行ってきました。
新しい何かを求めて行きました。

同行した仲間がニューヨーク近郊に暮らしていたことがあって、その友人に会うのも大きな目的だったので、ニューヨーク、ワシントンD.C.、メリーランドへ。

ニューヨークに関しては、良くも悪くもどうしても都市部は他国と似てしまうと感じました。
個人的には「SEX AND THE CITY」とかも結構苦手だしニューヨークに憧れがあった訳じゃないので、残念ながら街自体は感動する程では無かったです。

ただ、そこに居る人々が印象的でした。
皆本当に自分のマインドを大切にして地に足をつけている。
学習の仕方とかも日本と凄く違うし、随分と若い頃から自分の得意不得意に目を向けているんじゃないかな。
個人プレーだけど、相手への配慮は忘れない。だから我々なんかが見るとチームプレーに見える。
変な感想かもしれないけどそんな風に多々感じる所がありました。
アメリカという国自体のバックグラウンドがそうだから当たり前だけど、どんな個性をも当然として認識していて、コミュニケーションが非常に心地良かったです。

ニューヨークへはほんの数日しか滞在しませんでしたが、多様な個性も受け止める環境をどう過ごすか、ある意味サバイバルな印象でした。

そして、友人が底なしに優しかったです。
郊外ではローカルで平和な日々を過ごしました。
アメリカはオバマからトランプへと非常に対照的な時代を経て暫くですが、「すごく変わったよ、本当に良くも悪くも」と言っていました。それが印象的。もっと悪いと思ってた。
アメリカ国籍を持たない人間には非常に厳しいと思いますが。

一番印象的なのは、ワシントンD.C.にあるスミソニアン博物館。
移動の関係でごく僅かしか見れなかったのですが、展示品の豊富と細かさはアメリカにしか出来ないと思いました。
今度はじっくり見たいです。

おまけですが、ファッションにおいては、個人的には東京の方が全然独創的。
元々ドメスティックブランドも大好きなので、日本やっぱりイケてるって思っちゃいました。
私はどこの国にいっても改めてファッションに関して日本はまだまだ評価されるべきと感じます。

日本の古着屋で、超イケてるアメリカンと思しき子達が「Amazing, oh my god, awesome」連発してたのを思い出しました。

なんだか、総じてあんまり感動できなかったかな
残念。
私、海外で暮らしたいん...

2018/09/22

最近はずっと頭の中で考え事をするばかりで実務的な事がなかなか進みません。

表参道の展示会より、ありがたい事にオーダーも沢山頂きましたが、落ち着きました。

ひたすら考える時間に入っています。

自身を驚かせたいと思う日々です。

常に何かを求め探しています。

ずっと見つかりません。

でも見つかったところで人に感動させられると悔しくなります。

なので自分で生み出したいのです。

すっかり秋です。

11月にまた海外へ行きますので、WEBSHOPの製作が出来なくなります。

予めご了承頂けたら幸いです。

2018/08/11

どんな時に生きている事の喜びを感じるか?

美しいものに出会った時や

自分が感動できるようなものを生み出せた時はすごく興奮します。

家族が幸せそうにしている時には涙が出そうになります。

最近は、GEMMEを見てくれている人が物凄く我々に共感してくれていて、生きている意味を感じた。

これからもきっと物凄く辛い日々や幸せな日々を繰り返して行くと思う。

それでもこの自分の生きている事の喜びの種類は変わらないと思う。

繰り返して積み重なっていく事で深みを増していくのだと思う。

大切なものを大切にしたいです。

2018/06/25

6/29(FRI)-7/4(WED) 

“piece of mode”


表参道ROCKETという展示スペースにてジュエリーの合同展示会に出展致します。
GEMMEの他、様々なブランドをご覧頂ける機会です。

現行のプロダクト(一部を除く)の他、新作を先行販売致します。

初日の19-21時にオープニングパーティーが行われます。(みんなでちょこっと飲食する感じです)それに私もお伺いしますので、もし宜しければいらして下さい。

少し小さめの展示販売ですが、とても充実したものになると思います。

Access:表参道ROCKET 東京都渋谷区神宮前4-12-10
表参道ヒルズ 同潤館3F
Opening party:6/29 19:00-21:00 

2018/05/28

we had fullfilling  hour.

right?

2018/05/23

クリエイションで人と関わる中で真逆だと感じた事。

GEMMEを動かしていく中で、反骨精神のようなものは無いですね。

「こういう事が嫌だったから、自分はこういうものを表現したい」

というエネルギーをクリエイションに変えていく事は無いなと人のお話を聞いて感じました。

ものを作るとかデザインへの探求とかは、もう、我々にとっては完全に動物的な欲求です。

息をするのと同じように、ものを作ったり考えたりしていないと苦しいような事なので、やらずにいられないという感じです。

ただ、ものすごく考えてから作っているので手を動かすと同時以上に脳内での構想が長いです。

反骨精神をエネルギーに変えていく人は物凄いスピード感があると思います。そういえば周りに結構多いです。

嫌なものの反対側に見えるものが明瞭なのでしょうか。

コンプレックスをバネに成長してゆくのもそうですよね。

人間なので皆コンプレックスとか嫌だなとかそういう事はもちろんありますが、我々はどちらかというと、そういうところからものを生み出すタイプではないです。

ただ、ものを作るときは自分自身のバックグラウンドや感情自体はものすごく入るし、人間の生き死にや幸福の事などを頭の片隅に考えているので人間臭くはあると思います。

例えば「彫金でジュエリー」という同じ事をして作っていたって思想が全く違う訳です。

2018/04/01

変化の時期ですね。

「この季節は自分の人生を走馬灯のように思い返しちゃうよ。

どう?」

と、人生の大先輩が言っていました。

どうでしょう。

平凡な人生を、自分なりのドラマチックに生きているつもりなので、これまで様々な変化がありました。

言われてみればそれの殆どがこの季節なので、確かにやや情緒不安定になりますね。

いつも、変化は恐いものです。

GEMMEもまた新しくなってゆきます。

不安を越えた素晴らしい出来事があるといいなと思います。

皆さんにとっての新しい季節もまた充実したものになる事を願います。

GEMME Yuan

2018/03/12

手首という無骨ながらも柔軟な部位に

ブレスレットが沿って離れて流れて

それが好きです。

コマの大きなシルバー925のチェーンブレスレットはどうも厳つい印象を与えがちですが

Beresは「思っていた以上に華奢!」

という感想を何度かいただいた事があります。

存在感と繊細さを混在させ

コマのバランスや留め具の大きさ、真珠や金との交わりを絶妙なバランスにしてあります。

気品とフェティッシュな雰囲気を醸し出しているプロダクトです。

Please reload

Please reload

ARCHIVES